俺物語!の新刊を購入!

昨日、「俺物語!」の7巻を購入しました。
別冊マーガレットで連載中の漫画で、高校生離れした高校生・猛男とその彼女、大和のラブラブぶりを描いた漫画です。
だけど今回の主役は二人ではなく、猛男の親友、砂川のバレンタイン話です。砂川はバレンタインにいつも差出人不明のチョコを受け取っていたのですが、猛男は偶然差出人の正体を知ってしまい、彼女の告白に協力します。

この子が結構面白くて、男子と話すのが苦手で常に敬語なのに、大好きな砂川の前に出ると「好きです!」と直球で告白したり「まだお互い知らないのだから、振るのは私を知ってからにしてくれ」と申し込んでみたり、常に斜め上の行動に出るんですね。好きすぎてパニックそして空回りの典型です(笑)
こういう子なんか知ってるな…と思って読んでいたら、なんてことはない、学生時代の自分でした。なので余計に感情移入してしまい、彼女の告白の結末辺りは恥ずかしながらうっすら涙ぐんでましたよ私。漫画を読んで泣いたの、いつ振りだろう…。
そんな俺物語、しれっとアニメ化になります。多くの人が猛男や大和、それに砂川を知るんだろうなと思うと、嬉しいような、「私アニメになる前から読んでたのに」みたいな独占欲が起こるような複雑な気持ちです。
どうして好きなマンガがアニメや映画になると複雑なんでしょうね。