幸せならそれでいいんだよ

なかなかお目にかからないものを見てしまった。
電車に乗っていたら、レースとフリルだらけの真っ白なフレアのワンピースと日傘、そしてヨーロッパの映画でしか見たことないようなバスケットを持った女性がいた。
甘ロリまではいかないけど、日本人でこれを着こなす人なんていないだろうというひらひらドレス。
そしてそれを着ていた女性はどう見ても50歳近い。
私もちらちら盗み見てしまったし、周りの乗客もそんな感じ。
なかなか、あんな勇気は出ないよね…。

その話を友達にしたところ、「あーあ、痛いなあ。いくら好きでもそれはないわ」と笑っていた。
まあ同感でもあるんだけど、その一方で、「そんなの大きなお世話だろうな」とも思う。
若い頃からあんな格好を貫いているのか、若い頃に着たかった服を今やっと着れるようになったのか。
どちらにしても、あの女性はあれで満足して幸せなんだろう。
誰にも迷惑かけていないもの、好きにさせてあげればいいよね。